1978年12月31日、僕は香港で生まれました。
親が仕事の関係で向こうに住んでいたからです。

母はそのときいまの僕よりも若くて、
二人目の子供とはいえ、慣れない海外での出産は大変だったと思う。

生まれてすぐに帰国してしまったので、まったく記憶がない。
小学校のときに香港に行ったことがあるけど、それももうほとんど覚えていない。

二十歳の時に、国籍を選べるという話を聞いていたけど、
どっちにしますか?的な書類が送られてくるものかと思っていたら、そんなことはなかった。
希望すればなれるみたいです。でも当時はもう中国に返還されたしまっていたからな。
イギリス人になれるならちょっと考えたかもしれないけど。

30歳の誕生日を香港で過ごしたらどうかと言ってくれたのは彼女だった。
でもはじめは現実味のない話だと思っていた。

仕事が忙しかったりして、予約もせずにいたら、年末の旅行はもうすでに満席。
そりゃ、11月の後半はいってから行こうとしたって無理だよ。
年末はキャンセルがほとんど出ないと言われたけど、ダメもとでキャンセル待ちに予約を入れた。

ある日、仕事から帰ってきて、テレビをつけたら、
しょこたんが香港を案内する番組をやっていた。なにこのエビチリ、ちょーうまそう。
観ながら、ネットをしてて、最近好きなクラゲについて調べていたら、
偶然、香港に1500匹もクラゲがいる水族館があることがわかった。

これは呼ばれているんだ。完全に香港に呼ばれている。
と、思ったら翌日、出るはずのないキャンセルが出て、年末に香港に行けることになった。

ということで、今日の夜の便で香港に行ってきます。
到着は明日、誕生日の早朝。

母に僕が産まれた時間を聞いたら、詳しくは覚えていないけど、夕方だったと言っていた。
向こうでも紅白歌合戦が放送されていて、出産の直後で観られなかったから良く覚えていると。どういう覚え方なんだ、母さん。

そのあと出生証明書が出てきて、産まれた時間は午前8時14分だと書いてあった。
全然、夕方じゃないじゃん。紅白観られるじゃん。がんばれば紅白出られるじゃん。

明日、産まれた時間に産まれた病院に行こうと思っています。
なにも覚えてないけど、なにかを感じることができたらいいな、と。

あとは、クラゲみて、エビチリを頭からかけてもらって、
ブルースリーの銅像の首をへし折って、タイガーバームを道行く人に投げつけた頃には飽きると思うので、
適当に帰ってこようと思っています。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • それが永遠に続くのだと勘違いしてたんだ
    しらき
  • それが永遠に続くのだと勘違いしてたんだ
    まなか
  • 写真で振り返る2012年3月
    しらき
  • 写真で振り返る2012年3月
    もはえ
  • 写真で振り返る2012年1月
    shiraki
  • 写真で振り返る2012年1月
    モハえ
  • 【屋号001】篠田理髪店
    sss
  • 手ぬぐいで作るこども服
    spiro
  • 手ぬぐいで作るこども服
    真崎 悦子
  • 【屋号001】篠田理髪店
    Hanano

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM