前回の続き

いざプログラムを勉強しようと思っても、いったいなにを勉強すればいいのかよくわかりらない。PHP、Java、Perl、C....などなど(って知ってる名前が少ないな)、たくさんある言語で何がとっつきやすくて、なにが実用的なのかがさっぱりわからない。

いまの会社はPHPが主流なので、一度はそれに決めかけたけど、どのフレームワーク(←フレームワークがよくわかってない)を勉強するか迷っている間に会社で背中合わせに座るPPLOGさんがなにやら「Ruby on Rails」というのを勉強してるということを小耳に挟んだのです。調べてみると、なんでもすぐに動くページを作ることができて、取っつきやすいらしいことがわかったので、どういうモノかも知らないままに、僕はマイ・ファースト・プログラミングにRuby on Railsを選んだのでした。

Ruby on Railsはね、プログラム言語じゃないんだよ(はじめはそう思っていた)。Rubyがプログラム言語。これはね、日本人が作ったやつなんだよ。それくらい僕だって知ってる。wikipediaで調べたもの。そして、Ruby on Rails(というのは長いのでrailsと言うらしいけど)は、Rubyのフレームワークなんだよ。

ついでにwikipediaとPPLOGさんの話をがっちゃんこすると、railsはあの37signalsの人が作ったフレームワークらしいんだ。37signalsってのは、「getting real」というwebサービスのバイブルと呼ばれる教典を書いた人たちで、「basecamp」などシンプルで使いやすいサービスを作ったことで有名なんだってさ。

つまり、僕がRuby on Railsを選んだ理由は後ろの席のパーカーが似合う彼がやっていたからと、38発目のシグナルは絶対に僕でありたいって思ったからかな。

こんな状態からはたしてまともに動くものを作られるようになるのだろうか?
九九の8の段がおぼつかないこの非理系な脳みそで理解できるだろうか?

この記事を書いていて、早くもひとつだけ理解したよ。
wikipediaって本当に便利だってことをね。
ありがとう、pedia!寄付はしないけど、頑張れ!


Comment
はやくrailsコマンドを打って!じゃないと30歳になっちゃうYO!
  • yamamoto
  • 2007/12/26 10:51
あ、誰かと勘違いしてるみたいだね。一生三十路なんかには絶対にならないYO!
  • spiro
  • 2007/12/26 11:02





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • それが永遠に続くのだと勘違いしてたんだ
    しらき
  • それが永遠に続くのだと勘違いしてたんだ
    まなか
  • 写真で振り返る2012年3月
    しらき
  • 写真で振り返る2012年3月
    もはえ
  • 写真で振り返る2012年1月
    shiraki
  • 写真で振り返る2012年1月
    モハえ
  • 【屋号001】篠田理髪店
    sss
  • 手ぬぐいで作るこども服
    spiro
  • 手ぬぐいで作るこども服
    真崎 悦子
  • 【屋号001】篠田理髪店
    Hanano

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM